オーケー・ゴー (OK Go) @ ジョン・ピール・ステージ in グラストンバリー・フェスティバル 2011.06.26

ダンスパフォーマンスもお手の物。
フォト・レポート – ハーツ @ オーケー・ゴー in グラストンバリー・フェスティバル 2011.06.26

Ok Go オーケー・ゴー
Ok Go オーケー・ゴー
Ok Go オーケー・ゴー
Ok Go オーケー・ゴー
Ok Go オーケー・ゴー

 シカゴ発、4人組のオーケー・ゴー、彼等のPVを一度は見た事があるだろうか?もはやロック・バンドの粋を超えて映像クリエーター集団と呼んでも相違がない。毎度、工夫をこらしたPVを綿密に練りそして世に排出している。ルームランナーを使ったパフォーマンスが話題となった『オー・ノー(Oh No)』に収録されている「ヒア・イット・ゴーズ・アゲイン(Here It Goes Again)」では2007年度グラミー賞を受賞した。

 ロックを基調にパワー・ポップのテイストが混じり、会場のヴォルテージをあげていく。曲の雰囲気が非常にハッピーに仕上がっていて、実にバラエティに富んだライブだ。最後に演奏した『Of the Blue Colour of the Sky(オブ・ザ・ブルー・カラー・オブ・ザ・スカイ)』の「This Too Shall Pass(ディス・トゥー・シャル・パス)」では大合唱となり、色とりどりの風船が会場に舞い踊った。観客もオーケー・ゴーのライブに大満足の様子だった。

— Setlist –

Do What You Want / I Want You So Bad I Can’t Breathe / A Million Ways / Invincible / Back From Kathmandu / Here It Goes Again / White Knuckles / Skyscrapers / Get Over It / This Too Shall Pass

ボンベイ・サイクル・クラブ (Bombay Bicycle Club)

Share on Facebook

Information

Photos:
Hiroshi Maeda
hiroshi@smashingmag.com
Web Site / Facebook /twitter
Hiroshi Maeda's Works

Write a comment