モグワイ (Mogwai) @ 大阪 ビッグキャット 2011.11.23

更なる進化を続けるグラスゴーの至宝
フォト・レポート @ 大阪ビッグキャット 2011.11.23

Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ
Mogwai モグワイ

 約2年ぶりの日本ツアーの初日は大阪からの始まりとなった。2011ではフジロックのグリーンステージに出演。大自然の中でのモグワイも良いと思った人は多かったのではないだろうか?フジロックのレポートも一緒に見ていただきたい。

 まず今回のツアーにはサポート・メンバーのルーク・サザーランド(Luke Sutherland)同行しており、この彼が実に良い仕事をしてくれたことが目についた。ライブ序盤でヴァイオリンを弾くと、ストリングスの要素がモグワイの音の世界に加わることで、表現の幅が大きく広がったように思える。また、中盤や終盤にはギターを手にし、ただでさえ贅沢なモグワイのギターに更なる音の厚みを作り出していた。「Mexican Grand Prix(メキシカン・グランプリ)」では歌声まで披露している。

 モグワイの演奏が素晴らしいのはもちろんのこと。が、今回のツアーのキーマンが彼になることは間違いないだろう。ライブが終わる頃にはもう正式なメンバーでもいいのではないか?とも思えるようになってきたほど。モグワイに併せて彼の仕事ぶりもチェックしていただきたい。

 最後は『Hardcore Will Never Die, But You Will(ハードコア・ウイル・ネヴァー・ダイ、バット・ユー・ウイル)』に収録されている「Rano Pano(ラノ・パオ)」から、『Mr. Beast(ミスター・ビースト)』に収録されている「Glasgow Mega Snake(グラスゴー・メガ・スネイク)」へという流れでは全身が音に包まれるようなほどの音のうねりに圧倒された。日本ツアーは24日に名古屋、25日に東京と続きます。進化を続けるモグワイを見逃さないでいただきたい。

— set list —

White Nose / Travel / Death Rays / Xmas Steps / Jim Morrison / How To Be A Werewolf / Flies /San Pedro / Hlicon 1 / Lionel Richie / 2 Rights Make 1 Wrong / Mexican Grand Prix

— encore —

Auto Rock / Rano Pano / Glasgow Mega Snake

Share on Facebook

Information

Photos:
Hiroshi Maeda
hiroshi@smashingmag.com
Web Site / Facebook /twitter
Hiroshi Maeda's Works

Write a comment