モーサム・トーンベンダー @ 名古屋アップセット 2015.03.28

揺るがない爆音
フォトレポート – モーサム・トーンベンダー in 今池ゴーナウ @ 名古屋アップセット 2015.3.28

Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender
Mo'some Tonebender

 イベントの中でもストレートなロックを聞かせてくれるのは彼らだろうと期待していたが、もちろん期待以上。時間こそ短いものの、モーサムがライヴ・バンドだと改めて実感させてくれた。

 会場は機材搬入のため、開場前に一度お客さんに退出してもらっていた。開場30分ほど前に着くと、外には長い列が。開場するとあっという間に人で埋まっていった。ほぼ定刻どおりにライヴはスタート。3人がフロントに立ちドラムにサポート・メンバーを迎える布陣。武井(ベース)は光るサングラスで登場し、会場をあおっていく。百々(ギター・ヴォーカル)は4月に発売される新作『ライズ・フロム・ヘル』のTシャツ姿。藤田(ギター)は目深に帽子を被って淡々と演奏していく。「フィーバー」でステージを降りて最前列のお客さんをあおる武井の熱いパフォーマンスから始まり、中盤では現在進行形のサーサムがぶちかます「未来は今」に、会場の熱気も最高潮を迎えた。ラスト「ロッキン・ルーラ」まで約30分ほどと短いならがも、強烈な印象を残せるのはさすが。新作に伴うツアーが楽しみだ。

Share on Facebook

Information

Photos:
Yoshitaka Kogawa
yoshitaka@smashingmag.com
Web Site / twitter
Yoshitaka Kogawa's Works

Write a comment