グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival) in ピルトン・サマーセット (Pilton, Somerset) 2015.06.27

総集編フォト・レポート:Part2(花房浩一編)
特集 – 「総集編フォト・レポート:Part2」(花房浩一編) @ ピルトン、サマーセット2015.06.6.27

グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)
グラストンバリー・フェスティヴァル (Glastonbury Festival)

 どう転んでも『祭り』の主役はここに来ている人たち。それを感じさせたのが今年のグラスト。思い思いのコスチューム決めた人たちがいっぱい。それを見ているだけで楽しくなるのだ。

 この日のライヴはとっても充実。ワールド・ミュージックからジャズ系のミュージシャンがメインとなるウェスト・ホルツで見たジャズ・シンガー&ソングライター、グレゴリー・ポーターに圧倒される。彼のメジャー・デビュー・アルバム『Liquid Spirit』はぜひ聞いてもらいたい。その内容、もちろん、素晴らしいんだが、ライヴは輪をかけて強烈なのです。

 でも、大ヒットのオンパレードとなったスライ&ファミリーストーンも、完全にアゲアゲで、それを楽しんでいるオーディエンスのエネルギーに圧倒されています。もちろん、その後に登場したジョージ・クリントンの宇宙船も圧巻でした。

–>総集編フォト・レポート:Part3(花房浩一編)

Share on Facebook

Information

Photos:
Koichi "hanasan" Hanafusa
hanasan@smashingmag.com
Web Site / Blog / Facebook / twitter
Koichi "hanasan" Hanafusa's Works

Text:
Koichi "hanasan" Hanafusa
hanasan@smashingmag.com
Web Site / Blog / Facebook / twitter
Koichi "hanasan" Hanafusa's Works

Write a comment