シャーベッツ @ 渋谷クラブクアトロ 2015.12.12

途切れることのない音楽への情熱
フォト・レポート @ 渋谷クラブクアトロ 2015.12.12











 ベンジーこと浅井健一が主宰するレーベル、セクシー・ストーンズ・レコーズが15周年を迎えることを記念した年末の東名阪ライブ。シャーベッツ始動と同時期に設立されたこのレーベルは、15年ものあいだ常に私たちに新しく、素晴らしい音楽を届けてくれている。ベンジーのそのほかの活動の量も考えると、彼らの音楽に対する原動力の大きさにただただ驚く。

 初日の渋谷クラブクアトロは満員のソールド・アウト。メンバー紹介が3回もあったり、心配されていたベンジーの指の骨折が治ったとの報告があったりと和やかな雰囲気もはさみつつも、会場の熱気は後半にかけてどんどん上がっていく。「今度のアルバム、すごいかっこいいんだわ」という言葉とともに、この日発売となったライブ会場限定シングル「ステルス」が披露され、新作への自信をのぞかせる熱いステージとなった。前作『きれいな血』からわずか半年、2016年1月20日には通算10枚目となるオリジナル・アルバム『クラッシュド・セダン・ドライブ』が発売となり、2月からは全国ツアーが始まる。15年以上走り続けながらもこんなにも精力的に活動し、常に新しく進化していくシャーベッツは、2016年もまた新しい何かを私たちに見せてくれるだろう。

 15周年記念ライブはさらに、12/28(月)大阪umeda AKASO、12/29(火)名古屋CLUBQUATTROが予定されている。来年からのツアー情報等、今後のライブ詳細はオフィシャル・サイトへ。

Share on Facebook

Information

Photos:
Natsumi Arakawa

Web Site / Facebook
Natsumi Arakawa's Works

Write a comment