キングブラザーズ @ 西宮アミティホール 2015.12.23

他の追随を許さない存在感
フォトレポート @ 西宮アミティホール 2015.12.23

キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ

 全席指定席のこの会場で、どんな風に彼等がパフォーマンスするのか。この日最も心配していた事だった。だが蓋を開けてみれば、いつもと同じSE、目くらましの眩しいライティング、そして遠慮のない爆音。始まって早々にマーヤが前列の客に手招きする。1人前へ、そしてまた一人。堰を切ったかのように次々と座席を飛び出し、ステージ前はライブハウスさながらの密集っぷり。「何も言ってへんのに前に集まってくれてありがとう」とマーヤは嬉しそうに叫ぶ。

 セットリストはイベントらしく代表曲のオンパレードだ。事前にアナウンスされていたスペシャル・ゲスト、というかもはやサポート・ギターの今村岳司西宮市長がマーヤの変わりに凄腕ギターをかきならす。「マッハクラブ」以降ずっとマーヤは客に支えてもらい空に立ちそびえている。神輿のようにホールの最後段まで運んでもらうも、すぐにステージに戻され「戻すな、俺を戻すな」と再び客上へ。子供が通路を走り周り、座って眺める客にケイゾウは指を差して煽り、ゾニーは髪振り乱して腕を振り上げ、今村市長はふてぶてしい形相でギュインギュインとストイックにギターを弾く。あの前説で和やかに照れながら挨拶をしていた同じ人なのか? ここがあの、合唱コンクールをしていたアミティホールなのか? と思い始めたらもう最後、笑いが止まらない。

 西宮市役所の横で「ニ・シ・ノ・ミ・ヤ」を叫ぶ気持ちよさ。アンコールもなく、スッキリとイベントは終了。なんだろう、この清涼感。わらわらと席に戻る人も、席を立ち上がる人も、笑顔、また笑顔。この罪の無さ、西宮らしくて最高だ。終演後誰かが言っていた「もう今日はキングだけでよかったんじゃないの」という一言が、王様の凄さを物語っていると思う。
 いや、ほんと、西宮市民の誇りです。

–>フォト・レポート:
ア・フラッド・オブ・サークル
サカナモン
ザ・ピーズ
あいみょん
キングブラザーズ
–>Back to :
イントロ – 行政とロックバンドが手を組んで

Share on Facebook

Information

Photos:
Tomoko "tommy" Okabe
tommy@smashingmag.net

Tomoko "tommy" Okabe's Works

Write a comment