ザ・ダットサンズ (The Datsuns) @ 渋谷クラブクアトロ 2016.03.30

ロックンロールへの変わらぬ愛情
フォトレポート @ 渋谷クラブクアトロ 2016.03.30

The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns
The Datsuns

 ニュージーランドからザ・ダットサンズ、そしてスウェーデンから元ザ・ヘラコプターズのニッケ・アンダーソン率いるインペリアル・ステイト・エレクトリックという二つの強力なロックンロール・バンドが共に来日し、大阪と東京でライブを行った。ザ・ダットサンズのフロントマンのドルフ・デ・ボーストはベーシストとしてインペリアル・ステイト・エレクトリックに参加しており、ニッケもザ・ダットサンズのアルバム制作に関わるなど、交流がとても深いこの二組の競演のライブを心待ちにしていた人も多かったはず。

 まず登場したのはザ・ダットサンズ。骨太なサウンドが鳴り始め会場の熱気がだんだんと上がっていく。クールだけれど直球なロックンロールは彼らの長いキャリアを経ても決してぶれずに変わらず、自分たちが愛している音楽がどういうものなのかとても確信を持っているように感じる。ベース・ボーカルのドルフは途中ギターのフィルにベースを託し、マイクをケーブルから振り回しながら観客をどんどん煽っていく。観客の熱もそれに応じて盛り上がり、このあともう1ステージひかえているのに大丈夫なの?と思うほどの完全燃焼でしっかりと会場を盛り上げ尽くし、バンドはステージを後にした。

–>インペリアル・ステイト・エレクトリック

Share on Facebook

Information

Photos:
Natsumi Arakawa

Web Site / Facebook
Natsumi Arakawa's Works

Write a comment