エド・シーラン (Ed Sheeran) @ ピラミッド・ステージ、グラストンバリー・フェスティヴァル 2017.06.25

光に包まれたフィナーレ
フォトレポート – エド・シーラン (Ed Sheeran) @ ピラミッド・ステージ、グラストンバリー・フェスティヴァル 2017.06.25

Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran
Ed Sheeran

 1週間近く続いたグラストもいよいよ最後。ピラミッド・ステージに一人で現れたエド・シーランは登場するや否やアコースティックギターをかき鳴らすと間髪入れずにボディを叩きリズムを作り、ルーパーを使って音を重ねてあっという間に1曲目「キャッスル・オン・ザ・ヒル」が出来上がった。ここまでの息つく間もない速い展開と1人とは思えない音の迫力に一気に心が掴まれてしまった。こうなると聴いている方はもう何をされても楽しくてしょうがないし、そんな気分のままラブソングを歌ってもらえるんだから世界中の女の子が夢中になるのも納得だ。

 夜の10時を過ぎようやく空が暗くなった頃、エドの呼びかけで観客がスマートフォンのライトを点けて次々と掲げだした。その中で始まった「ザ・Aチーム」。無数の光が輝くピラミッド・ステージの丘にエド・シーランと此処に集まった大勢の人たちの歌声が響き渡る。その光景は、この3日間を締めくくるとても美しいものだった。

–>フォトレポート (Bo Ningen)

 

Share on Facebook

Information

Photos:
Masahiro Saito

Facebook / Web Site / Instagram
Masahiro Saito's Works

Write a comment