キングブラザーズ(King Brothers)@ 神戸 長田大行進曲 2017.10.01

快晴の下の嵐
フォトレポート @ 長田大行進曲 2017.10.01

キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ
キングブラザーズ

「西宮からやってきましたキンブラザーズ!ロックの準備はいいですか? Are You Ready? ぶちかますぞ!」ケイゾウ(Vo/G)が叫ぶと、興奮する観客を前に爆音「ビッグ・ボス」が始まった。

 今年20周年を迎えるガガガSPが主催した「長田大行進曲」は神戸空港すぐの特設ステージで行われた。正午を過ぎステージ転換中、青空のもと腹ごしらえをする人も増え、秋風が頬を撫でるのんびりした気持ちのいい時間が流れていた。と、突然、その空気を切り裂くかのようにクラクションが鳴り響いた。キングブラザーズが乗り込んだバンドワゴンが、客を左右に散らしながらゆっくりと場内を横断していく。マーヤは窓から車上へと移動しポーズを決め、鳴りっぱなしクラクションは、はやる気持ちを煽り続けた。

 ジェイソン・マスクを被ったゾニー(Dr)が振り下ろした腕の先に、待ちかねたとばかりに凶悪なキングブラザーズの音塊が姿を現した。1曲目から間髪入れず「×××××」と続く。意外かもしれないが、彼らの過激なパフォーマンスから連想されるほど曲のBPMは早くはない。ベースレスのこのバンドはケイゾウとゾニーが重機で大地を掘り進むかのようにグルーヴを産みだし、マーヤ(G/スクリーム)のリードギターが胸をえぐっていく。

「落ち着け、ロックンローラーが決して危険でないことを証明してくれ!長田大行進見たくないですか!子供以外一直線上に太陽に向かって手をかざせ、そこを歩くイメージをしろ。ガガガSPお先にやらせて頂きます!」とマーヤは柵を飛び越え一直線に人の上を歩いていく。マーヤは続けて叫び続けた。お前の人生、踏み外してもいい、誰かの力も借りろ、一人じゃ歩かれへん時もある、それでも歩くのが長田大行進曲!と。

 盛大な「ニ、シ、ノ、ミ、ヤ」コールを決めた「ルル」の後半、ケイゾウとマーヤのシャウトが重なり、マーヤはその身から惜しみない愛を放っていた。ステージ奥に掲げられた横断幕が、あたかも後光のように見えた。

 そして興奮冷めやらぬ観客に囲まれながら、メンバーは再びバンドワゴンで去っていった。

— set list —
Big Boss / ××××× / ルル /


『デス・レース 2017』
10月6日(金) @岡山 CARAZYMAMA STUDIO
 w/ケッチ(岡山)、桃色海岸ズ(岡山)
10月7日(土) @島根県松江市・古墳の丘古曽志公園
 ★詳細は『島根ジェトフェス ヤマタノオロチライジング 2017』
10月8日(日) @山口・萩 玉ネギ畑、
 w/カンズ(山口)、SHOW DIDDY and ザ・ヴァンダレイ津村(山口 )
10月9日(祝) @福岡・博多 VooDooLounge


 詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

 

Share on Facebook

Information

Photos:
Tomoko "tommy" Okabe
tommy@smashingmag.net

Tomoko "tommy" Okabe's Works

Write a comment