button浅井健一
@ 昭和女子大学人見記念講堂
(28th Jun. '09)

静寂のイメージ

Kenichi Asai
 お馴染のSE"太陽がいっぱい"をバックに浅井健一とバンド・メンバーがステージに現れ、"2人の旅"のイントロが流れると、場内が一気に冬の空気になった。外は梅雨時の雨で蒸し暑いのに。フロアはソロプロジェクト再始動への熱気で総立ちなのに。最初はひとりで歌い始めて、それからヴァイオリンが入って…静けさを保ちながら気持ちは上げていく感じ。そうか、このクールさが今のベンジーの世界なのか。天井の高いホールの雰囲気と音楽がぴったり重なった。

Kenichi Asai ブランキーやユダの時に、フロア前方で繰り広げられていたモッシュ&ダイヴ合戦のような激しい空気はまったくない(イスがあるから、とかそういう物理的な問題ではなく)。バックのメンバーが変われば、スパイスが変わる。何度もライヴで聴いたことのある曲も、今日の穏やかな味付けで流れていく。会場の雰囲気もあってか、拍手の音すら荘厳に感じられ、目をつぶって聴いてもいいかなと思ったけれど、もったいないからやらない。起こっていることすべてを目に入れておきたいから。このまま青い静寂のイメージで行くかと思った中盤、7月に発売される『フレンドリー』では少し風景が変わった。ベンジーがならすアコギの音からは、からっと晴れて乾燥した広い大地が見える。アルバム、『ジョニー・ヘル』のブックレットでベンジーがバイクを走らせていたあの場所のような。この日、初めて太陽の光を見た気がした。

Kenichi Asai その後、新曲、"大きな木"、ヴァイオリンを指で弾く音が耳に残る"哲学"、"スプリング・スノー"と静けさを取り戻したステージ。このまま終わったら、ちょっと不完全燃焼かも…。と思い初めたとき、"愛のチュッパ・チャップス"でいきなりペースを上げてきた。さすが、やっぱりこういう場面も欲しいというファン心理もくんでくれる。そして、なんといっても圧巻は本編ラスト2曲だった。"ディズニーランドへ"でヴォルテージを最高潮に上げ、そのまま"ポーラ・ローラ"へ。最後の歌詞、「Good Night(グッド・ナイト)」を歌い終えるとステージが暗転し、そこには満天の星空が現れた。この演出には掛け値無い拍手がおこり、あちこちで感嘆の声があがっていた。

 セットリスト、美しい照明の演出も含め、素直に「もっと見たい…」と思わせるライヴだった。お約束ではない、本物のアンコール×2。"何も思わない"で青く冷たい炎を残して今日の公演は終了した。まさに「聴かせた」ライヴ、この後はしばらくこの路線でいくのかな、と予想する。これが今表現したい"浅井健一"なのだろう
Kenichi Asai

report by wacchy and photos by sam
==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Kenichi Asai

button静寂のイメージ (09/06/28 @ Hitomi Memorial Hall Showa Women's University) : review by wacchy, photos by sam
buttonphoto report (09/06/28 @ Hitomi Memorial Hall Showa Women's University) : photos by sam
buttonphoto report (08/10/26 @ Liquidroom Ebisu) : photos by sam
buttonphoto report (08/10/18 @ Fukuoka Drum Logos) : photos by suguta
buttonphoto report : (07/10/13 @ Shibuya AX ) : photos by terumi


The official site

kenichi Asai

http://www.sexystones.com/

check 'em?-->iTunes


The latest single

浅井健一

"Friendly"
(国内盤)



The latest album

浅井健一
"CHELSEA"

浅井健一
"Rod Shake Shock Service"

The latest DVD

浅井健一
"Sparkling Movie - Live at Shibuya AX"
(国内盤)


previous DVD

"Johnny Heaven -Johnny Hell Tour " (初回生産限定盤 / 通常盤)


Book

浅井健一
"Jet Milk Hill to Sherbet Street"
(単行本)


previous works

"Dark Cherry[Maxi]" (初回生産限定盤DVD付)
"FIXER[Maxi]"(国内盤 / iTunes)
"Johnny Hell"(限定盤DVD付 / 通常盤)
"WAY"(限定盤DVD付 / 通常盤)
"危険すぎる [Maxi]"(国内盤)
...and more


check the albums?

The upcoming single

浅井健一

"Mad Surfer"
(国内盤 + DVD / 国内盤)

The latest single

浅井健一

"Friendly"
(国内盤)

wacchy's works

mail to

button2009

button静寂のイメージ浅井健一 (28th Jun. @ 昭和女子大学人見記念講堂)
button歌力 ハイ・フィデリティ Vol.2 (20th May @ 高円寺ハイ)
buttonドラムと歌でつくりあげるメロディ ハイ・フィデリティ (22nd Apr. @ 高円寺ハイ)
button第二期メロウヘッド、始動 メロウヘッド (9th Apr.)
buttonフォト・レポート ハリス (31st Jan. @ 高円寺ハイ)

button2008

button真ん中にあるもの 近藤智洋 & ザ・バンドファミリア (8th Dec. @ 下北沢クラブ・キュー)
button行きたい道をゆけ ロンサム・ダヴ・ウッドローズ (28th Nov. @ 下北沢シェルター)
button50年の生き様 ビッグ・ビート・カーニヴァル (26th Oct. @ 恵比寿リキッド・ルーム)
button札幌東京ロック・サミット ギー & フルーク : (5th Oct. @ 高円寺ハイ)
buttonまずは弾き語りでダイナミック! 二部はバンドでオーシャンズ! ダイナミック・オーシャンズ : (3rd Oct. @ 渋谷7thフロア)
buttonロック・メイト、集う ロック・ザ・ロック : (28th Sep. @ 名古屋クラブ・アップ・セット)
buttonフォト・レポート : "ロック・ザ・ロック " feat:ア・フラッド・オブ・サークル & ギー & ハリス& N.G.スリー (27th Sep. @ 十三ファンダンゴ)
buttonフォト・レポート : "スプーン・マーケット " feat. 総集編 & ライヴ総集編 & 東京ピンサロックス& インタビュー (21st Sep. @ 代官山ユニット)
buttonフォト・レポート : "ネオ・クラシカル '08 " feat. リディム・サウンター & ノーナ・リーヴス & フロンティア・バックヤード (12th Aug. @ 代官山ユニット)
buttonフォト・レポート : "タイガー・ホール・プレゼンツ・ローリング・サマー・ライオット '08 " feat. フラワー・カンパニーズ & 勝手にしやがれ (2nd Aug. @ リキッドルーム恵比寿)
buttonいいんです。楽しけりゃ ハリス : (18th July @ 下北沢シェルター)
button集大成、もしくは新たなスタートライン 近藤智洋 & ザ・バンドファミリア : (9th July @ 下北沢クラブ・キュー)
buttonフォト・レポート 近藤智洋 & ザ・バンドファミリア : (6th July @ 梅田ハードレイン)
buttonフォト・レポート 近藤智洋 & ザ・バンドファミリア : (5th July @ 名古屋クラブ・アップセット)
buttonInterview:エンジニア安宅秀紀が見た『二つの鼓動』 : 安宅秀紀 &近藤智洋 : (17th Jun)
buttonInterview:もっと唄いたいっていう気持ちは、14年間変わっていない 近藤智洋 : (9th Jun)
buttonジェネレーションズを唄う会 近藤智洋、カオル、塚本晃 : (15th Jun @ 入間ミュージック・カフェSO-SO)
buttonフォト・レポート 東京ピンサロックス : (7th Jun @ 六本木スーパー・デラックス)
buttonInterview:変化した「楽しカッコいい」4人 ハリス : (14th May)
buttonツアーファイナル、次へのステップ ギー : (18th May @ 代官山ユニット)
buttonフォト・レポート ギー : (10th May @ 福岡ドラム・サン)
buttonフォト・レポート ギー : (8th May @ 鹿児島 SRホール)
button魅せた! 北海道初ライヴ ギー : (12th Apr @ 札幌スピリチュアル・ラウンジ)
button最高のおまけ、アコースティック・ナイト ギー : (11th Apr @ 札幌スピリチュアル・ラウンジ)
buttonフォト・レポート : タイムスリップ・ランデヴー(6th Apr @ 表参道ファブ)
buttonここからツアーが転がりはじめる :ギー (5th Apr @ 大阪・福島セカンドライン)
buttonフォト・レポート : ギー(2nd Apr @ 下北沢 クラブ251)
buttonレコーディング・レポート:大変身の予感、ニュー・アルバム製作真っ最中! : ハリス (20th Mar)
buttonCDレビュー:レコンキスタ : ギー (12th Mar)
buttonフォト・レポート : ザ・ターン・テーブルズ (1st Mar @ 新宿ロフト)
button新しい道、うれしい共演 : 近藤智洋&ザ・バンドファミリア,ハリス (20th Jan @ 下北沢クラブ・キュー)
buttonインタビュー:ギー、再征服 : ギー (19th Feb)
buttonCDレビュー:Re:Times : タイムスリップ・ランデヴー (13rd Feb)
buttonフォト・レポート : ヒートウェイヴ (27th Jan @ 渋谷デュオ・ミュージック・エクスチェンジ)
buttonフォト・レポート : ウィルベリー (25th Jan @ 下北沢 クラブ・キュー)
button今、ギーが求めるスピードで : ギー (23rd Jan @ 渋谷 オー・ネスト)



無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.